山形のふれあいとやすらぎのホテル

春の桜の名所としても名高い霞城公園。最上57万石城主最上義光の居城でした。中心部には義光像が立つ敷地内には最上義光歴史館、山形市郷土館、山形美術館など、見所も満載です。

■ 営業期間 通年 入園自由
■ 営業時間 東大手門・北門5:00~22:00 (12月~3月は5:30~)
■ 山形市霞城公園花見 徒歩10分 開花予想 4月中旬~下旬
※ライトアップは18:00~22:00

蔵王連峰の五色岳にある火山湖。一日のうちに何度か湖面の色を変えるため五色湖とも呼ばれています。宮城と山形を結ぶ蔵王エコーライン最大の観光スポットになっています。

■ 営業期間 4月下旬~11月上旬
■ 営業時間 見学自由
■ 駐車場 無料

与謝蕪村や渡辺華山ら、江戸時代以降の日本画家の作品を集めた長谷川コレクションや、モネ、ルノワールをはじめとする印象派の絵画を集めた吉野石膏コレクションなどを展示されております。

■ 営業時間 10:00~16:30 (閉館17:00)
■ 休業日 月曜 (祝日の場合は翌日休、展示替えの臨時休館有り)
■ 料金 大人500円、高・大学生300円、小・中学生100円
※土曜は中学生以下無料、企画展は別途

立石寺(りっしゃくじ)は、山形県山形市にある天台宗の寺院で、山寺(やまでら)の通称で親しまれています。1015段の階段がとても有名ですが、「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ芭蕉も愛した静かで美しい景観が待っています。

■ 営業時間 9:00~16:30

リナワールドは東北最大級の遊園地。大自然に囲まれたリナワールドは、ハローキティの観覧車から、お化け屋敷、絶叫系アトラクションなど全30種の豊富なアトラクションとプール、夢工房などを備えた 東北随一のレジャーランドです。

■ 営業期間 3月中旬~11月下旬
■ 営業時間 平日 10:00~17:00 土日 9:30~16:30
■ 休業日 要確認

このページの先頭へ

6月上旬~7月上旬までは、「佐藤錦」をはじめ様々な種類のさくらんぼ狩りを楽しめます。大自然の中でもぎたてを食べるのは最高。売店では果物の他にさまざまな物産品も販売しています。※食べ放題・最寄駅からの送迎あり。

山形と言えばやっぱり「蕎麦」。県内各地にたくさんの老舗、名店ががございます。極太の田舎蕎麦から繊細なさらしな蕎麦まで、様々な種類のお蕎麦が頂けます。山形へ来たなら是非蕎麦を。

通称『玉こん』。醤油がしっかりとしみた、まるい形をしたこんにゃく。カラシをつけていただくと抜群です。シンプルだけど奥が深い。見た目に楽しい山形の食文化です。

鶏だしの効いた醤油味の冷たい汁そば。肉は鶏肉を使用。コクのあるスープにコシの強い蕎麦。トッピングには食感の良い親鳥とねぎののったシンプルな一杯です。素朴ながら一度食べるとやみつきなります。長い間地元の人々に愛され続けてきた、他では味わえない故郷の味です。

言わずと知れた山形を代表する食文化「辛味噌ラーメン」。コクもあり辛みにキレもあり、一口食べると箸がとまりません。ニンニクの効いた辛みそを溶かしながら頂くと、更に味に深みが。身体も心もポッカポカになる美味しい山形のラーメンです。

このページの先頭へ